赤い羽根 かながわ  
     
 
 
トップページ
共同募金とは?
つかいみち
寄付する  
配分申請関係
税制情報
コラボ情報
災害支援について

新着情報

2016.10.08

共同募金PR大使就任式が野毛山動物園で行われました!

 10月8日(土)、野毛山動物園(横浜市西区)のフサオマキザル「マコト」(雌14歳)が神奈川県共同募金会の5代目PR大使に就任しました。
 
 
神奈川県共同募金会では、毎年、動物をモチーフにしたキャラクターを使用して募金・広報活動を展開しています。

ツキノワグマバッジ
平成28年度のバッジ
 

 近年、地域福祉のニーズが多様化に伴い、様々な課題が顕在化している中で、共同募金のやさしさが地域福祉の課題を「取り去る(サル)」という思いから、平成28年度はフサオマキザルをキャラクターにすることが決まりました。
 式典当日は当初、雨模様でしたが、来園者の皆さまが見守るなか、共同募金会横浜市支会の宮川方直事務局長からPR大使委嘱状と秋の味覚、好物の栗が「マコト」に贈られました。
「マコト」がPR大使就任を快諾した合図なのか、雨雲に覆われた空から一転、太陽の光が降り注ぎました。
 式典終了後は、同横浜市支会の職員たちが募金を呼びかけ、多くの来園者にご協力いただきました。 大使就任に際して、全面的にご支援いただいた野毛山動物園の皆さまをはじめ、関係者の方々に、ご協力を感謝申しあげます。

式典 来園者皆さま
来園者の皆さまに見守られながら式典を開催

 特製お面 サンペイ           
委嘱状と大好物の栗を贈呈                PR大使を快諾したマコト

                                  
ページの先頭へ▲

社会福祉法人神奈川県共同募金会 〒221-0844 横浜市神奈川区沢渡4-2 TEL:045-312-6339  お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら
  サイトマップ 組織情報 その他の助成金情報 ダウンロード 受配者指定寄付金 個人情報の取り扱い